星空撮影頑張って練習してます。

昨年、購入したミラーレスカメラで星空撮影に挑戦しています。
もちろんキャンプ場での撮影が主となっています。やはり地形が星空撮影に向いているのか、場内灯を消した状態であれば、奇麗な写真が撮れそうです。場内灯の影響を受けないように工夫して取ると、意外ときれいな写真が撮れます。まだまだ技術も知識も未熟ですが、少しづつ進化している?かもしれない様子をご覧いただきながら、星空撮影初心者の奮戦記録をご覧頂ければと思います。
本当はすごいのが撮れたらご紹介したいのですが、いわき市遠野オートキャンプ場で実施しているスターウォッチングイベントで、カメラを購入したので写真撮りますと公言したので、お恥ずかしのですが温かい目で見て頂けたらと思います。
撮影した写真は動画に編集してご紹介していますので、お時間がある方はお付き合いください。

Youtube動画で無料で視聴できます。真ん中の再生ボタンをクリックして下さい。


購入したばかりのカメラを説明書を読みながら撮影しています。やっぱりあまり上手には撮れてないですが、初めてファインダー越しに星空のピントが合った時には、なんだかとてもうれしく暗闇でガッツポーズをとりました。一眼レフを持ってはいましたが、どうしても星空が撮れなく悔しい思いをしてたからでしょうかね。


2018年1月1日の夜の撮影です。初心者は寒さ以外に怖いものはないですね。月が出ている夜に星空撮影できるの?という素朴な疑問からチャレンジしてみました。ISO200~400で露光時間は15秒~30秒で試しましたが、思ったようには撮れませんでした。


1月6日(土)、霙交じりの天候が奇跡的?に回復したので、3時間以上も冬の寒さの中、頑張って撮影してみました。タイムラプスもチャレンジです。残念ながら、日付が変わる頃に電池が切れてしまい、充電しているうちに月が出てきたので、撮影を断念しました。短いですが、まあまあ見れそうなタイムラプス動画も撮影できたので、写真と一緒にご紹介します。次回はもっと長いきれいなタイムラプス動画を撮影したいと思います。

いずれにしても、技術や知識がない分、経験値を蓄えるのも必要かと思います。ネットや書籍でもっと勉強をして、チャレンジしていきたいと思いますので、今後も温かい目で見て下さいね。
次回スターウォッチングイベントは2月3日(土)17:30からの予定となっています。第14回目となりますが、足掛け3年目に突入となります。第14回スターウォッチングに是非お越しいただき、写真撮影の苦労話を聞いて頂ければ、少しは報われると思いますので、参加申し込みをお待ちしております。
詳しくはこちら→第14回スターウォッチング

参加される場合は、注意事項等をしっかりご確認お願いします。
いわき市遠野オートキャンプ場のスターウォッチングで素敵な出会いを、皆様のご来場お待ちしております。

マナーを守って、自然を学んで遊ぶ。
いわき市遠野オートキャンプ場で素敵な思い出作りを!