第13回スターウォッチング開催!!

お待たせいたしました、スターウオッチングのイベント開催のご案内です!!
いわき市遠野オートキャンプ場にて、第13回スターウォッチング「秋~冬の天体ウォッチング」の開催いたします。
当キャンプ場場内にて、平成29年11月18日(土)、時間は午後5:30受付、午後6:00からプレゼンテーション開始で開催いたします。詳細等は以下をご覧ください。

Youtube動画が無料で視聴できます。真ん中の再生ボタンをクリックして下さい。

日時:2017年11月18日(土) 午後5時30分より受付開始~午後9時00分頃終了

場所:いわき市遠野オートキャンプ場 場内

受付:電話受付のみ 先着30名様まで(小学生以上・その他はご相談下さい。)

申込締切:2017年11月14日(火)、午後5時00分まで

参加費:1,000円(とん汁・ホットドリンクバー付)

参加資格に関する制限はありませんが、対象を小学生以上とさせていただきます。
(急な気象変化に伴い夜が寒くなることがあったり、夜遅くまでのイベントとなるため)

当日は午後6時00分よりプレゼンテーションを行い観望天体の事前説明、その後に星空観察をしていただきます。観望するにあたっての諸注意やコツなど、講師の方の説明を聞きながら、こちらで用意させていただく星空観察用の望遠双眼鏡にて、星空観察を行って頂きます。

双眼鏡をお持ちでしたら、ご持参ください。【特別企画!!】
双眼鏡にて天体観測の基本から、コツまでをお話させて頂き、手軽に星空観望できる方法を伝授いたします。お持ちでない方は当キャンプ場にても販売しております。(5×20-A4の双眼鏡、13,820円のところを特別価格3,000円でご提供致します。買うまではという方には、先着3組様までにお貸出し用も準備いたします。)

今回スターウォッチング予定の天体は、秋~冬の天体となります。
【秋の天体】
アンドロメダ大銀河(M31)・二重星団・カシオペア座の天の川・ペルセウス座の星々
【冬の天体】
ぎょしゃ座散開星団(M37.M36.M38)・おうし座散開星団(すばるM45)

 

いわき市遠野オートキャンプ場場内で撮影された写真もキャンプ場受付カウンター付近で展覧中です。いわき市遠野オートキャンプ場にて撮影された動画も是非ご覧ください。写真や動画を撮影されたのは、いわき市在住の方で、その他にも福島県の夜空などの動画等を多数投稿されていますので、こちらからご覧頂けます。
ふくしまの夜空等のYouTube動画等を見る

いわき市遠野オートキャンプ場で実施しているスターウォッチングの予告&実施の動画を作成しているかたの動画はこちらから。→Konu Channel

いわき市遠野オートキャンプ場にて、スターウォッチング等のイベント以外で星空観望をされる場合は、こちらのページの注意事項をご参照ください。
→ 「いわき市遠野オートキャンプ場内で、撮影された星空のご紹介」の中の【いわき市遠野オートキャンプ場よりお願い】

過去のスターウォッチング等の動画はこちらから。
Youtube動画一覧

 

雨天や曇り空の場合は、双眼鏡や望遠鏡の選び方からお手入れの仕方、観望予定だった天体の紹介とバーチャル観望会、動画観賞とクイズなど盛りだくさんです。動画観賞など、雨天や曇り空でもお楽しみ満載です!

夕方から夜遅くにかけてのイベントで、少し長めの時間となります。

なお、照明等は消した状態での活動となります。懐中電灯等ご持参いただいても、観察中はご使用になれませんのでご注意ください。

また、動きやすい服装および靴にてご来場くださいますようお願いいたします。サンダル履きなどは禁止とさせていただきます。11月の気候となりますので、急な夜の冷え込み等の対策を忘れずにお願いいたします。

場内には宿泊のお客様がおられる場合もございますので、静かに観察していただきますようお願いいたします。

キャンセルの可能性がある場合は受付できない場合がありますので、予めご了承ください。また、団体での受付はご遠慮ください。お申込みは個人または、家族単位で5名様を目安に、ご予約をお受けいたします。キャンセル待ちは致しませんので予めご了承ください。夜にかけてのイベントですので、未成年者だけのお申し込みはお受けいたしません。未成年者の方は、必ず保護者同伴でお申込みください。

受付は電話のみとなっておりますので、メールやファックスでのお申込みは無効とさせていただきます。また、定員になり次第、受付は終了となりますのでご了承ください。

多数のお申し込みが予想されます。お車等大変込み合うことが予想されますので、安全運転にて、お越しください。なお、駐車場は階段下駐車場かBBQ広場駐車場をご利用ください。他の駐車場等に駐車された場合は、車の移動をお願いすることになりますので、ご協力をお願いいたします。

天候状況で大雨の場合など、交通に支障をきたすような場合は、中止とさせていただきますので予めご了承ください。中止の場合は、ホームページ内でお知らせいたしますのでご確認ください。なお、中止となった場合には、延期はございませんので予めご了承ください。料金は当日受付の際に申し受けます。

その他、参加される方に、ご用意していただくものは特にありません。今回はあったかとん汁をお作り致します。また飲み物などもホットドリンクバーとして、「komorebi cafe」さんの本格的なおいしいコーヒーをご用意、無料にてご自由にお楽しみください。

 

「第13回スターウォッチングのご案内(ポスター)」 ←クリックで画像データ(PDF)が開きます。 「第13回スターウォッチングのご案内(回覧板)」 

 

前回スターウォッチングメンバーズカード(SWMC)をご希望された方には、SWMCをお渡しいたしますので登録内容の確認をお願いいたします。また新たにSWMCをご希望の方は受付時等お申し付け下さい。今回ご希望された方は、後日SWMCの発行を致しますので、次回のスターウォッチングのご来場時にお渡し致します。郵送は致しませんのでご了承ください。詳しくはこちら→SWMCについて

以上、今回ご案内した内容でご不明な点などございましたら、お気軽にお問合せください。

お問合せ先電話番号:0246-74-1031

 

【本イベント協力】
いわきスターライトフェスティバル実行委員会

手打ちそば体験(2回目)終了いたしました。

いわき市遠野オートキャンプ場にて、9月30日午前10時より、本年度2回目の手打ちそば体験を実施いたしました。前回同様天気も穏やかで風もなくとても清々しい日となりました。今回は参加人数が少なかったものの、前回とは違って、山菜なめこおろしそばと蕎麦掻を試食いたしました。

今回は新そばの粉を準備していただきました。さすがに新そばだけあって香りが良かったです。色も緑っぽい感じでした。
そば打ち道具は板とのし棒をのぞき、ご家庭にあるものです。
道具は家庭にあるものや100均で購入したもので、のし棒はホームセンターで購入した手摺棒をカットしたもの、板は同じくホームセンターで購入したボードを大体の寸法に裁断したものです。

そば粉をまとめてなめらかにしたら、少しづつ伸ばしていきます。
水を混ぜてからませた後は、伸ばしていきます。打ち粉をしながら延べ棒を使って均一に伸ばしていきます。
のし棒を使って伸ばすと、自分がお蕎麦屋さんになった気分がしますね。
この後、講師の方の指導の下、みなさんきれいなそばを打たれていました。

自分で打ったそばはお土産として、講師の方が打ったそばを試食します。その前に、講師の方が蕎麦掻を作って下さいました。
初めて蕎麦掻をいただきましたが、ふわふわな食感でそばの香りもよくおいしくいただけました。麺つゆでも醤油でもよいそうですが、今回は麺つゆと刻み海苔での試食でした。
出来立ての蕎麦掻です。麺つゆでいただきます。のりをのせて、山菜なめこおろしそば(冷)が完成。
茹でたそばに、山菜なめこをのせ、さらに大根おろしをのせてネギを少しトッピング。ブレンドした市販の麺つゆを注ぎ、最後に刻み海苔をのせて完成です。とってもおいしくいただけました。

今回は、他のイベントや行事と重なり、参加人数が少なかったのですが、講師の方の細やかな指導を受けられてとても有意義な体験となりました。質問をしたりいろいろなお話も詳しく聞けました。

今年度の手打ちそば体験は終了となりますが、10月21日(土)は手打ちうどん体験を予定しております。手打ちうどん体験はまだ受付中ですのでご連絡はお早前にお願いします。

また、来年度も手打ちそば体験を実施したいと思っておりますので、今回予定があって体験できなかった方は、来年は是非参加してみて下さいね。手打ちそば体験で、試食したそばがとてもおいしく感じられると思います。

 

 

手打ちそば体験終了しました。

9月9日(土)、手打ちそば体験終了いたしました。
天候にも恵まれさわやかな風も吹いてきて、とても気持ちのいい1日となりました。10時からいわきそば塾の方を講師に迎え開始いたしました。体験で打ったそばはパックに入れてお土産とし、予め打って頂いたそばを冷やしかけそばで食べました。お昼を過ぎた頃に終了となりましたが、大変好評でした。

手打ちそばの体験を始める前に、資料をお渡しし、ポイントを説明して頂きました。そば粉と水を混ぜること、しっかり空気を抜くこと、茹でるコツなど各工程で説明頂きました。
手打ちそば体験
写真は、講師の方がそばを打っているところです。
やはり手つきが違いますね。

手打ちそば体験開始しました。こんな風にできました。
普通のボールを使ってそばと水を混ぜ合わせていき、団子にします。団子をここからのばしていきます。打ち粉をしながら均等にのばすコツなども教えていただきました。

茹でる際のコツとして、沸騰したお湯にそばを入れた後は、焦げ付かないように一度だけ麺を下からほぐすようにし、いじらないことなども教えていただきました。茹であがったら氷水でしめ、ぬめりを洗い流しました。
冷やしかけそばを大根おろしとネギ・海苔と鰹節で頂きます。
冷たい特製の麺つゆを、大根おろしネギ鰹節を載せた後、全体にかけて、最後に海苔をどっさり載せて完成です。
順番に茹であがったそばを盛り付けし食べて頂きましたが、とてもおいしく大変好評でした。いつもですと既製品の麺つゆを2つ以上ブレンドしたものを使うのですが、今回は講師の方が特別にブレンドしてくれた麺つゆを使用しました。そばとの相性もばっちりで、とてもおいしくいただきました。

今回、手打ちそばに参加できなかった方、9月30日(土)も予定しておりますので、是非お早目にお申込み下さい。また、10月には手打ちうどんも予定しております。こちらもまだ空きがありますので、お申込みお待ちしております。

 

第12回スターウォッチング終了いたしました。

8月26日(土)午後6:30より、いわき市遠野オートキャンプ場にて、第12回スターウォッチングを実施いたしました。多くの方にご来場いただきありがとうございました。
今回は【土星と夏の天の川を天体観測しよう!!】というテーマにて実施いたしました。

開始時点では雲が多く、オリエンテーションが済んだ後も、雲が切れませんでした。今回はダメかと思い始めた頃、空の様子が変わり、薄い雲を通して何とか星空観望ができ始め、終盤にはきれいな星空を観ることができました。

オリエンテーションでは、観望予定の天体(星や星雲など)の説明がありました。99年ぶりのアメリカでの皆既日食を題材に、皆既日食などの仕組みもお話させていただきました。また天体現象や星やその星の含まれる星座などに関するお話を通して、勉強もでき楽しんでいただけたようです。
オリエンテーションの様子。

第12回スターウォッチングの様子を動画でご覧ください。(再生マークをクリック)

実際に観望している様子は、動画にてご確認下さい。今回は天気が急に回復してきたこともあり、広場に行かず管理棟の前にて星空観望を行っています。双眼望遠鏡で観る星空は、視野いっぱいに星が瞬いて、とてもきれいです。双眼鏡では手振れがあったり、望遠鏡では片目で見るため疲れますが、双眼望遠鏡を使っての観察は時が過ぎるのも忘れてしまいます。重ねて講師の方の説明を聞きながら星空観察ができますので、ただ見る観望とは全く違った見え方がします。ご来場された方の中にはカメラもご用意していらっしゃった方もおり、楽しみ方はいろいろですね。
※キャンプ場にて星空を観望または撮影される場合は、マナーを守って下さい。
スターウォッチングの注意事項

今回は星空観望に合わせ、ドリンクバーはお馴染みとなりつつある「komorebi cafe」さんのコーヒー&ココア等のソフトドリンクを楽しんでいただきました。また、地元「ウメノヤ」さんのおいしいおにぎり弁当を食べながらお過ごしいただきました。

次回以降は寒い季節となりますので、あったか豚汁の出番となりそうです。予定では10月か11月頃になりそうですが、決定次第、当ホームページにてご案内したいと思います。
是非、楽しみにお待ちください。

マナーを守って、自然を学んで遊ぶ。
いわき市遠野オートキャンプ場で素敵な思い出作りを!

 

「魚のつかみ取り」終わりました。

7月29日(土)、天気は曇り空でしたが、魚のつかみ取りを楽しんでいただきました。
本年度は「魚のつかみ取り」は諸事情により一回のみとさせていただきました。ご参加できなかった方々には大変すみませんでした。
魚はニジマスがほとんどでヤマメが若干混じっていましたが、みんな夢中になって魚を捕まえようとしていました。本来魚を捕まえることは自然の恵みであり、生きて行く上で必要な分だけ捕まえて残さず丁寧に食べることが大事だと思います。食べないのに捕まえることは命を粗末にすること、小さな生き物でも命があることを、体験し気づいて頂けたらと思います。

魚がせせらぎに放流され始めると、普段はあまり目にしたことのない光景に、お子様たちは喜んで観ていました。予定した魚が全て放流されると、いよいよ準備完了です。開始前に、魚を捕まえたら、炊事炉で焼いて食べることなどを説明させていただきました。
魚のつかみ取りがいよいよ始まります。

カウントダウンに合わせて、大きな声で、5、4、3、2、1、魚のつかみ取り開始!!
魚のつかみ取り開始!!
魚の動きは早くて追い込んで捕まえるのがコツです。
「あっちにいった!!」「逃げられた~」そして「捕まえた!!」。

捕まえた魚は炭火でおいしく焼き上げます。焼き上がった魚を食べて頂きました。
捕まえた魚は下処理をし串刺しにして炭火で焼きました。焼き上がったホクホクのお魚は、キャンプ場で用意したテーブルとイスでゆっくり食べて頂きました。

次回イベントは8月26日(土)午後6:30より予定している第12回スターウォッチングとなります。特注の双眼望遠鏡を講師の方から借りて素敵な夏の夜空が楽しめます。雨天・曇天の場合でも素敵な映像が楽しめます。まだ募集中ですので皆様お早目にお申込み下さい。
詳しくはこちら→第12回スターウォッチング

 

マナーを守って、自然を学んで遊ぶ。
いわき市遠野オートキャンプ場で素敵な思い出作りを!